読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイニキのタイ日記

日記ですタイ

タイでチャリグッズを揃えるにはやはり実店舗

https://www.instagram.com/p/BQZRySnFXeU/

前回はフォルディングのほうで書きましたが、今回はロードのほうで。

 

ロードは、GIANTのSCR1に乗っておりんす。元々はこちらのチャリを最初にこうており。

右も左もわからない状況で購入しているので、お店の人に全面的にアドバイスもろて買いましたね。

 

タイで自転車買う場合は、既に自転車の知識が十分にあるんだったらいいんでしょうけど、タイで自転車始めるワン、だと頼れるお店を見つけられるかどうかが鍵。

 

タイのバンコク中心部のお店は、結構な割合で英語話せる店員がいますが、全員が全員ではないのと、そもそもワシの英語力はどうなんよ?ってのもあるのでな。

 

てなことで、バンコクには日本人経営の自転車屋もあるので、言葉の壁が怖いワンな人は迷わず日本人経営の自転車屋がええですねはい。

 

 ウェア類についてですが、ワシがメインで着ているのはLe Coqですワン

Le Coq が特に好きというわけではなく、単に家の近くで扱っているサイクルジャージがこれだったというだけですねはい。デパートの中にLe Coqのショップがあったっていうね。

サイクルジャージ自体はタイで作られている安いやつもありますが。

 

あとは、前回も触れた、TREKの代理店であるProbikeが、パールイズミを扱っているのでジャージ、グローブ、靴下はこちらも持っていますね。

 

タイで一番手堅いお店がパールイズミ扱っているせいか、タイでも愛用者は多いですはい。

 

シューズは、前述のLe Coqのショップで売っていた、NorthwaveとLe coqのダブルネーム

https://www.instagram.com/p/BMJyLRPA7Qx/

 

インターネッツで検索してもいまいち情報出てこない謎シューズだけど、まータイならこれもありや。ちなみにLe Coqの正規ショップで購入だぞw

 

そしてチャリのメンテ。これはクリーナーもオイルもこれまた前述のProbikeでFinish Lineをこうておりんす。

 

 

ところでタイトルに戻ると、実店舗ということは裏を返すと通販。ここまで購入品は基本全部実店舗を巡っておりんす。でもジャポンだとネット通販でガンガン品物手に入りますよね。

タイにはそういうの無いの?って思うかもしれませんがちゃんと通販はあります。ただ、その通販を使うにはいろいろとハードルがあります。ワシはそのハードルは頑張ってクリアしたぞwですがそのハードル超えられない人も結構おるかもねー、なのでな。ということで必然的に実店舗頼りになるんですよなw

 

タイのネット通販でチャリグッズを揃える件はまた次に書きますん。