読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイニキのタイ日記

日記ですタイ

タイの顔出し文化の理由

 

 

タイってネットにも結構気にせず顔出ししちゃうんですけど。

そして、会社の組織図でも大概顔写真付の組織図が掲示されてたり。それはそれでわかりやすいんだけど、なんでこうも顔出しが標準なんだろ?って思ってたら意外なところで理由が。

 

 

タイニキ勤務先の工場作業者って、作業着に名前が書いてあるんですけど、今日着ていた作業着に書いてある名前が違っていたという事案が。なので以下のやりとりを

タ:「これ誰かに借りたの?」

作:「いやこれ俺のだよ」

タ:「でも名前違うよ?」

作:「これ昔の名前」

タ:「!?」

作:「お坊さんに新しい名前つけてもらった」

タ:「!?!?」 

 

どうやら、名前の縁起が悪い(?)とお坊さんに言われたら、結構平気で名前替えちゃうみたいです。ちなみにその作業者の名前は4つ目。多い!

さすがに苗字、ファミリーネームは替えないですけど、自分の名前は気にせず変えちゃうみたいです。

 

なので、

  • 基本顔出しの文化がある(=名前とか変わるもんだろ?的な)。
  • ニックネームで呼び合う文化がある(=ニックネームはお坊さんも診断しないからね)

まー頻繁に名前変える人がどの程度いるのかわからないですけど、少なくともタイの顔出し文化の背景にはこんな事も要素の一つにありそうです。

 

PS.Sekkusuの国だけあって、やはり中田氏文化ってのがあります、ガチで。本気のSekkusuはコンドームなしで、みたいなのがあると聞きました。でも避妊しないってことは

当然こうなるわけです。なので安易な中田氏を警告する広告が路線バスにも。

ちなみにこの絵で描かれているのは学生の制服。やっぱ学生はSekkusuに明け暮れるのは万国共通なんすねー。日本のリア充諸君も中田氏文化に勤しむのはいいが避妊はちゃんとね!