読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイニキのタイ日記

日記ですタイ

遂にタイでデモに遭遇

タイで何かのデモ行進やってるの初めて遭遇しましたわ。

タイのデモについては、皆さんニュースでご存知でしょうし色々と政治が絡んでいることもご存知でしょう。それについてはここでは是非は触れませんが。とりあえず遭遇したことに対する感想を。

 

まず、この写真

まーこれで何に対するデモなのかわかりますね。これに対する是非は触れません。それはタイのお話なので。

ただ、この写真を外国人が撮りまくっていたので、やっぱ外国人を通じた海外への拡散と言うのをかなり意識しているようです。実際殆どのデモスローガンはタイ語でしたが(そらそうだろ!ってのは置いといて)、こういった対外アピールはしっかり行う的な。

 

でもって、顔を隠してますよね。これは

例のアノニマス仮面。アノニマス関係ないとは思うんですが、多分顔出し文化あるタイにおいて、顔を隠すというのが一種のアピールとして意味を持っているのかとは想像します。でも実際はわかりません。空想しながら寝るしかないですはい。

 

で、両者に共通するのがインターネットでの拡散を前提としていること。これはタイのfbやLINE、最近だとこれにInstagramが加わったソーシャルの普及率のお話とも絡むのかなーとは思いますん。実際、デモ光景の写真をInstagramにうpったら、速攻でタイの人にイイネ!つけられましたし。

 

 

まー政治についてはあくまでも外国人なので言及は避けますが、こういったところにもソーシャルとの関連性を意識させるのが見えてきてるってのが感想っすね。